【プロ筆を選ばず】私はどのインジケーター使っても勝てます



小さな攻防の集大成がチャートパターンになっているだけ

大局ってそんな頻繁に変わる?

皆さんおはようございます。ちゅーとちゃでございます。

本日は3月20日水曜日。現在朝09:04でございます。

いつもなら私が幼稚園バスのお見送りをするんですが今日は終業式なので奥さんが子供と一緒に幼稚園行ってるので私はお留守番でございます。

私も一緒に行っても良かったんですけど人がたくさん来るし混雑すると家族で雁首揃えてゾロゾロ行くと他の方に迷惑になるのでなるべく少人数で行った方がいいんじゃない?ということで私は遠慮致しました。

卒園式は流石に行こうと思うんですがまだ年中さんなので今日の終業式ぐらい行かなくてもいいかな…

と言うことでお留守番の私とドル円とユーロドルのチャートのお話でもお付き合いください。

まあ今一人のんびりと…すごく天気良いんですがドリップコーヒーを淹れながら飲みながら今くつろぎながらチャートの話でもしようかなと。みなさんと一緒に。

youtubeの動画なんで一方通行なんで会話は楽しめませんが私は皆さんとこう喫茶店でお話ししているつもりでリラックスして話していこうかなと。

結構頻繁に動画を撮っているのであんまり…環境認識ってそんな毎日毎日変わるものではないじゃないですか。

よっぽどのビッグニュースでもない限り。

なので先週、先々週からお話ししていることとあまり環境認識的には変わらないんですが一応復習がてら。

ドル円1時間足を表示していますと。で、私の教材を持っている方ならもうお分かりですよね。

先週もお話ししていったと思うんですけどそれから変わりないと。

4ページの形ですよね。

先週の木曜日とね金曜日2日間掛けてここで反転して金曜日の流れを…これ金曜日ですよね。

金曜日の流れを受け継いで月・火ときて現在に至ると。

15分足に切り替えますね。ポチッとな。ここが金曜日ですよね。最高値が。

金曜日にこういう形をして、前回の動画でも話したと思うんですが…前回の動画の中ではちょっと間違えて言ってたと思うんですが…

コメントの方に修正・訂正って書いてたと思うんですがA03のa…2個目のaは小文字のaです。

A03aですね、これ。なんでかっていうと1時間足がこうだからです。いいですよね。

1時間足がこう言う相場環境で金曜日にこう言うチャートパターンを描いたからAの03と認識できる。

で、Aの03ですが更に応用して…コメントにも書いたと思うんですがAの03とAの02とか…

例えば絵で分かりやすいので言うと15ページとかもうしょっちゅう出てくるのでいいですよね。

10ページでもいいですし、14・15ページでもいいですし。

私の教材の中で頻繁に出てくる形かなぁと。あまり話し過ぎるとアレなんで気を付けてるんですけど(笑)

画面サイズによっては15分足だとこの部分が見づらいかもしれないので5分足に切り替えてみますけど、5分足に切り替えてみると金曜日がチャートパターンがこう。

前回の動画でもお話ししたと思うんですけど一応復習ね。

金曜日ここで…私の教材で取れたんじゃないかなと。その流れを受けて月曜日ですよね。

月曜日も金曜日のこの最後の波を基準に考えればアジア時やっている人だったら…私と同じような時間軸でですけどね。

まあ人によって見る時間軸とかそのトレード回数とか…まぁ頻度ですか…とか時間帯とか押し戻りをどこまで待つかとか違うので、私の教材持っている方全員が全員同じ場所でエントリー出来たかってことじゃないんですが一応このチャートパターンなってますよねと。

例えば10ページとか。いいですよね。こういうところ…アジア時間でやっていれば。私はアジア時間やってないので月曜日ここでは入れなかったですね。

で、私は欧州時間この辺でやっているのでチャートを見た時こういう風になってたのでもっと上まで戻ってきたらショートを考えようかなーと思ってたんですがこの日は思っていたより戻らず…

要するに10ページですよね…のようなのを想定していたんですが来なかったのでこの日私はノートレと。

私はノートレってだけですよ。やってる時間帯が人によって違うので。私は9時から11時を除く欧州時間とニューヨーク時間でやっているので。

で、その流れをまた引き継いで月曜日に大陰線付けてそのままズルズルってきましたよね。

で、火曜日こんな感じと。こういう感じですね、チャート見たとき。欧州時間始まった時にこういう感じになっていたのでショートを考えていましたと。

但しショートを考えていたんですが上位足こうですよね(笑)

だからいつ転換するかどうかって言う場所じゃないですか。あと金曜日からずーっと連続で下げてきていて。

下げて下げてって結構きてるじゃないですか。いつ持ち上げられてもおかしくないということを頭の片隅に置いておかなければいけないと。


予想することと予想でトレードすることは違う

ただしここを注意しなきゃいけないんですがだからといって…

「そろそろじゃあここで転換するだろう。ロング!」

ってのはダメです(笑)

飽く迄も私の手法を使うのであれば私の思考プロセスを利用するのであれば…

「あ、ここまできたからもそろそろ転換するだろう」

って転換したことを確認せずに、事実確認をせずにエイヤーでバチンとやるのはダメです。

気持ちは分かります。自分がショートした時に限ってトレンド転換して損切りして悔しい…っていうのを避けたいって言う気持ちは分かります。

でもよく考えて欲しいんですが、それは負け組トレーダーの発想です。

勝ち組トレーダーは淡々と事実に基づいてそろそろ転換しそうだなぁと思ったからといってそういう予想しない。

ブログでもよく言っていますが「予想はよそう」なので。予想はしない。

予想するんだけれども事実を確認しながらトレードする。ここが難しいところなんですけど。

なのでここで私は先週から言っているようにその4ページのようにここでトレンド転換するだろうと思っていたけれども思いつつ直近の流れに従って…

まだトレンド転換してないですからね。この時点で。だからショートを考えていたと。

いいんですよ損切りになったって。ショートして損切りになったら目線を切り替えればいいんですから。

それをなんとか避けようとするからおかしな事になって一貫性が保てなくなってトータルで利益が残らないってなる。

実際に私はここでショートしようとしてたんですが戻って来る前に、ショートする前に9時から11時の例の時間帯に入ってしまったので結局ショート出来なかったんですけど。

この辺でショートしようかなと思ってたんですよ。おなじみのチャートパターンで。

ですが9時に入ってしまってどの辺だったか覚えてないですけど9時に入ってしまったので…次チャートを開いたときショートされていなくてこういうふうに…

やっぱり(ショートされてなくて)良かったですよね。

やっぱ9時から11時の時間帯に新規エントリーしないっていうまあマイルールんですけどやっていたおかげでこういうところでショートしてもまぁ結局押してきてますけどね。

すぐにトレンド転換しないでレンジに入ることの方が多いからそういう意味でもここでショートしてても良かったんですけど。

ショートしたって薄利で撤退はできたんで良かったんですが、でもイヤじゃないですか。

ショートしていきなり10何pipsも持ち上げられたら。

でも9時から11時を避けていたおかげでここではエントリーせずにいたと。

結局ノートレってことですよ。火曜日のドル円は。


トレーダーは経営者 ダメな経営者から学べることは多い

もしその私のように時間帯によるトレードしない時間を設けていなくてこういうとこでショートしちゃってた人はここを超えた時点で「ん?」と思ってください。

でも超えてもすぐ押してきましたよね。だからそういうときは微損で撤退するとか建値で撤退するとか。

利益が乗るまで我慢するとかっていうのはやめたほうがいいんじゃないかなと。

ずっと直近で2.5日ぐらい下落してきたのでいきなりV字で行くっていう確率は低いですけど。ゼロじゃないですよ。

可能性は低いですけど、やっぱ損は小さいうちに切っておくべきだと。

前の動画でもお話ししたと思うんですけど大衆の多くは微益撤退…ちっちゃな利益で撤退することはできるんですけどちっちゃな損、微損で撤退することができないんですよ。

じゃあその逆を行けばいいと。微損撤退できるようになったら強いんじゃないかな。

くすぶってるポジションは要するに会社でいうとなかなか利益を出せない部署と一緒ですよ。

利益の出ない部署にテコ入れするんじゃなくて、利益の出ない部署はスパッと切って全部リストラして(笑)

利益の出ている順調で特に何か問題なさそうな部署にもっともっと投資してお金を注ぎ込んで先行投資して伸ばすというのが生き残っている企業の共通点なのでそれと同じことをトレードでもすると。

利益の出ているポジションは更に…私はデイトレーダーなのでやらないですけどよくピラミッディングやるじゃないですか。増し玉。

利益が出たら更にポジションを積み増ししていくみたいな。そういう発想ですね。私はやらないですけど。

損が出てるやつはすぐ切る。ナンピンとかしない。

かなり精神的にはきついですけどね。その代わりなんかすごい勝率1割2割とかで何億も稼いでるような人はそういうことやってる。

私にはそれ出来なかったですけどね。そもそもやろうとしてないですけど。

慣れれば簡単ですよ。例えばこういうところでショートするとするじゃないですか。

で、こう10何pips含み損が出たと。含み損でたけどこの辺で、5 pipsぐらいまで。最終的には2 pips とか。この辺だと2 pips ですけど。

いいじゃなですか。普段30pips40pipsとるんだったら5 pips 6 pips で撤退していいじゃないですか。


大衆はナゼ変化に気付けないのか?

ここでショートポジションを持っているとこの前ブログの記事で紹介したと思うんですけどポジショントークってやつですか。

自分の持っているポジションに有利な情報ばっかりかき集めてしまってこれに気づかないんですね。この波に気付けないんですよ。

ほんの僅かですぐ戻ってきてるのでアレなんですけどでも抜けてることは抜けてますよね。

だから少なくとも目線は一旦リセットするんですよ。上じゃないですよ。上にするんだったらもっとしっかりとした抜けが必要なんですけど。

ちょっとしか抜けてないとは言え抜けてるじゃないですか。

だから目線は上じゃないですけど一旦リセットしなきゃいけないですよね。

だからこの後にまたどんどんズルズル下がっていくっていうのは期待しない方がいいと。

こういうところでショートしてこのままズルズルっとこういうふうに。

1時間にしてみると容易に想像できますよね。

おそらく2~3年fxやってる方だったらここで例えばショートしてこういう動きしたらイヤな予感がしてる筈なんですよ、本当は。

本当は気付いているけど心理的なバイアスとか、切った後に思惑の方向に行ったら嫌だな。そういう悔しい思いをしたくないっていうのが足かせになって多分勝ててないんじゃないかな。

そこを割り切れるようになると強いかな。

微損撤退してその後に戻ってきたとしてもそこでイチイチ悔しがらない。

メンタルっちゃあメンタル何ですが。私あんまりメンタルっていう言葉使いたくないんですけど、でも使わざるを得ないですね。

そういうのが原因でもし勝てていないんだとしたらやっぱりその人にとってはメンタルですよね。fxで勝てない理由は。

その微損撤退で割り切ることができるかどうかと。

あ、加藤の灯油販売が来たのでちょっと灯油缶を出しに行きますね。

もう暖かくなったんで灯油要らないかも知れないですけど1缶ぐらいちょっとキープしておきたいので。

また梅雨入りして梅雨寒とかがあって、そう言うときに灯油を自分で買いに行くの面倒くさいんで。

来てくれるんでね。この家の前まで。ちょっと灯油の缶を出してきます…


仕事が楽しくない?何のために生きてるの?苦行が趣味なの?

え~灯油買ってきました。18リッターの灯油を持って2階まで上ってきただけで息がちょっと切れちゃいました(笑)

あの~ここに来る灯油のお兄さんが凄い爽やかでいつも笑顔で良いんですよ。

そう言えば da pump の issa にちょっと似ててイケメンなんです。それでちょっと気に入っちゃって。

結構灯油をなるべく使うようにしてなるべく毎週買うようにしてるんですよね。

どんなビジネスするにしてもどんな仕事するにしてもやっぱ楽しそうに仕事してる人が一番幸せですよね、きっとね。

仕事の内容とか年収とかそんなことよりも楽しく仕事を。人生の半分以上が仕事じゃないですか。

どっかの御曹司でもない限り仕事に費やす時間が多いじゃないですか。睡眠の次ぐらいに…

睡眠より多いか?人によっては。サラリーマンとか。

だったらその時間は楽しく過ごすよう工夫しないと幸せになれないですよね。

人生の半分以上がつまらない時間になっちゃう。

なので、今仕事がつまんないなっていう人は仕事を変えるか自分を変えるかですかね。

もう今は多様性の時代なので一つの会社に長く居る必要もないと。

私のように一人でビジネスをやってもいいですし、色んな。

いくらでも稼ぐ方法はあるんで。今の時代ね。


ということでドル円はもういいですかね。

こんな感じで行っちゃってるんでもう目線切り替えたなと思ったらなんかもうあっさりと今日…今9:30ぐらいなんですけど、あっさりとまた抜けて来て。

で、段々段々狭くなっていくだろうと。

そういうのを考えながら、だからといって直近の流れにいきなり逆らってバチンとやるんじゃなくて、一つ一つ丁寧に事実確認をしながら私の教材の手法を使ってやって頂ければ特に問題ないんではないかと思います。


どんなインジケーターを使っても勝てちゃう人との差

結局元のトレンドに戻る

次ユーロドルですね。ユーロドルの1時間足。

これも相変わらず力強いトレンドが続いていますね。3月8日からずっと続いている。もう半月ぐらい続いてる。8日間連続で。

ここは…節目の部分は陰線になっていると思うんですがそれ以外はずっと陽線ですよね。

見てみましょうか。日足で話すとこの動きの中、ここのちっちゃな話をしてるだけなんですが、こんな感じですね。

これが3月8日ですね。ここからずーっとここが陰線でそれ以外はずっと陽線で来ている…という環境ですね。

普段日足見ないんですけど説明のためにちょっと。

で、1時間足で見ると月曜日にこの節目を超え…ブレイクしてこう押してくるっていう動きでしたね。

これだとちょっと見辛いので15分足に切り替えるとこんな感じ。

先週色々説明した名残でいっぱい線が引いてありますけど。

トレンドラインを引いてみたりとか。普段引かないんですけど。

で、これを下に抜けてこの辺でもう一回調整が入って結局月曜日に抜けたと。

要するにレンジに入る前の流れをまた継続…引き継いだ。トレンド転換はしなかったという事実。

月曜日のチャートを5分足にちょっとしてみました。

月曜日ブレイクしたってところをちょっと拡大したかったので5本足にしてみました。説明のためにちょっと拡大しただけなので。

ブレイクしました。こういう角度で上昇してきて、こういう角度で押してきた。

ということなので私は月曜日のユーロドルはここはちょっとノートレでしたね。私はですけどね。


私が何を待っていたか分かります?

で、火曜日ですね。分かりますよね。私が何を待っていたか。

11ページとかですよね。11ページを逆さにしたバージョンを私は待っていた。ですがそうならなかった。

でもそうならずに火曜日に上に到達してしまいましたと。

私がチャート見た時はこういう感じですよ。夕方に入る前なので。アジア時間の2時とか3時ぐらいにチャート見たらこうなってた。

あららら…11ページのパターンにならずに行っちゃったな~と。

私はもっと押してくることも想定していたんですよ。その11ページのような形にこれなってないんで。

そこでこういうところまでレートが上がってきたと。そこで私は何を考えたかというと分かりますかね。

これちょっと結構高度なアレなんで基礎編でもちょっとだけ触れてるかも知れないですけど基本的には応用の話ですね。

なんでかっていうとまだ月単位で勝ててない人にはこういうことをやって欲しくないので敢えて基礎編の方ではあんまり強く推奨してないトレードなんですけど私はここで1.136でショートしてます。

なんでかっていうと11ページを想定してそうならずに行ってしまったので…ということです。

まぁ言っちゃってもいいか。振り落としの動きがないまま逝っちゃってるんで…大衆心理を考えてください(笑)


初心者がマネすると資金が溶ける手法

ただし基礎体力がまだできてない人はこのマネしないで下さい。だからちょっとあまりいいたくなかったんですが。

でも実際にここでショートしたので言いますけど。まぁショートしたんですけど思いのほか押してこなかったので結局オーバーナイトして。

なので実はもう先ほどクローズしました。だからここで、1.136でショートして朝この辺で利益確定というか薄利撤退ですか。

この動きするとあとはギャンブルになってしまうので。この乱高下のところでグチャグチャってなって決着が着かず横に来たじゃないですか。

ここで指標か何か知らないですけどこの時間帯…昨日は11時前に寝ちゃったんですが…

こういう値動きがあったにも関わらず決着がつかずにどっちも抜けてないじゃないですか。

で、この後っていうのは分かんないんですよ、はっきり言って。どっちに行くかなんて。

誰にもです。スーパートレーダーにも分からないんです。

常に分からないことは分からないんですけど、もっと分からないってやつです。

余りにもグチャグチャしちゃって酷いのであとは丁半博打と一緒なのでそういう状態になったらもう撤退するのが吉なので10 pips 程度でしたけどそれでもう逃げました。

朝チャートを、7時半とか8時ぐらいに見てこの辺でグチャグチャって汚らしくなってたんでここで撤退しました。

15分足だとこんな感じですね。これ完全な逆張りなんでこれはまだ勝ててないうちにはやっちゃダメなので良い子はマネしないでください。

応用講座の方ではそういう話もしてますけどそれは基礎編をしっかり身につけて月単位で負けなくなってからの話です。

だからもうね年収億トレーダーを目指すんだとかそういうね、月単位で勝つが当たり前みたいな状態になって…少なくとも2カ月単位とか。

年トータルで負けるとかもう話にならないので。安定しなくても長い目で見たら利益はもう確実に残る自信があるって言うレベルに到達してない人はちょっとそういうことをやっちゃうと成長が遅くなってしまうので。

やっぱり一つの手法を一つ二つの手法に絞って通貨ペアも絞って集中して基礎を磨くのがやっぱり最も早いので。

陸上でもそうですよね。100m 走、400m 走、ハードルとやり投げと砲丸投げとあっちこっち手を出したらどれも金メダル取れないですけど、俺はもう砲丸投げだけと。

もう朝から晩まで砲丸投げだけをやったら他の競技はダメでも砲丸投げに関しては結構…まぁ金メダル取れないにしてもかなり良い成績まで行くじゃないですか。

それと同じでアレもコレもって手ぇ出すとみんな中途半端になってどれも勝てなくなるので、「自分はこれ」って決めたらそれだけにフォーカスしてそれが勝てるようになれば他も付いてくるんで、不思議な事に。


私はどんなインジケーターを使っても勝てます

私もインジケータ使わないでトレードしてますけど、多分私が普段ディスっている一目均衡表とかボリンジャーバンド、MACD、平均足とか使っても多分勝てると思います。

使わなくても勝てるので当たり前なんですけど、使っても多分勝てると思います。どのインジケーター使っても。

逆に言うと勝てない人はどのインジケーター使っても勝てないと思います。

だったらもうインジケーター使わなくていいじゃんと。

どれ使っても勝てない人は勝てないんだったらどのインジケーターも使わないのが簡単でいいじゃないですか。成長も早いと思うんですよ。

と言うことで私はこのすっぴんっていうのかな。お化粧してないすっぴんのチャートでトレードすることを推奨してます。

インジケーターってただ4本値…高値安値始値終値を足したり引いたり割ったり掛けたりして再描画してるだけじゃないですか。

それローソク足を加工しているだけなんですよね。そんなのローソク足見ればいいじゃんって。

インジケーターはローソク足を超えることできませんから。

こんな感じですかね今日は。結構今日も話しちゃいましたけど。

どうなるかなぁ~という感じですね、これもね。こんな感じですかね。

アッセンディングトライアングルですか。かっこよく言うと。

これがどうなるか乞うご期待と。

意識するラインはこんな感じかな。ここを抜けたら~○○~ここを抜けたら~△△~

常に事実を確認しながら。私はここを抜けない限り~◇◇~って感じですね。

ということで今回の動画はこれぐらいにしたいと思います。 それではまた次回お会いしましょう。




ちゅーとちゃの手法&ルール全て

最も効率よくプロのスキル&相場観を身に着けるメソッド。

【期間限定】ちゅーとちゃオリジナルのEA469本が無料!パンローリングの本100冊分の手法/全ロジック公開

パンローリングの本100冊分の手法が盛り込まれています。無料でゲット出来る期間限定キャンペーン実施中!

無料書籍をゲット

無料で配布しているトレード本を見つけたので紹介しておきます。サンプルもあります。