【プロの思考】FXで爆発的な利益を得たければ〇〇は諦めよう



楽して稼ぐのがトレーダー

月曜日はボラが小さい

おはようございます。ちゅーとちゃでございます。

2月19日火曜日、朝9:00でございます。

子供を幼稚園にお見送りしてきて時間が出来たので動画でも撮ってみようかなと。

と言っても昨日は月曜日と言うのもあって…ボラがなかったですね。動かなかったですね。

私の触っているドル円とユーロドルに関しては…ですが。

他の通貨ペアがどうなっているかは見てないので分かりません。

だからあまり話すこと無いんですけど。


ノートレですが何か?

これはドル円昨日の15分足ですね。

1時間足で見るとこんな感じ。

今、この波に対する押し目を付けて―――先週ですね―――で、「今週どうしようかな~」って考えあぐねているような局面。

結論から言うと昨日はノートレでした。

「ドル円に関しては」ですけどね。

どこで入ろうとしていたか?って言うのはネタバレになってしまうのでアレですけど。

教材を持っている方なら分かると思いますが、昨日はそれで入れなかったと。


こんな相場環境でどうしろと?

まぁ…入れないですよね?こんな相場環境で。

だって昨日のボラは…20pipsですよ。1日で。

これじゃあどんな凄いトレーダーでもやりようがないですよ。

スキャルパーとかで1pip、2pips取るような人はこう言うところで獲ってるのかも知れないですけど。

ウネウネ揉み合ってるところで。

短期足に切り替えて拡大すればそれなりに素直な波を描いていることが分かりますが…指標発表とかもなく。

地政学的な話も特になくて。

「後から見れば」ですけど、周期的に波を描いているような感じで。

でも結局欧州勢が居なくなったら…NY時間全然動いてないですよね。

値幅が5pipsとか…酷いですね(笑)

あ、もしかしてアメリカ休場だったのかな?

全然動いてないですよね。

東京時間の方が動いてる。アジア時間。

それでも15pipsとかですけど。酷いな…

やりようがない。


休んでも誰にも責められない

こんな時は…やらなくていいじゃないですか。休めば。

トレードも慣れるまでは結構精神的に疲れると思うんですよ。

サラリーマンとは別の部分で疲れるんじゃないですかね。

だるい上司とかが居ないので…あと使えない部下とか。

アホな同僚とか(笑)

そう言うのとお付き合いしなくて済むって言う面では楽かも知れないですけど。

その代わりトレーダーは全て自己責任なんで。

サラリーマンは会社行ってるだけで安定してお金が入ってきますけどトレードはやらないとお金入ってこないですから。

だからと言って無理にやったらお金が減ることになりますし。


働いてお金を失うのがトレーダー

サラリーマンで「仕事をしたことによってお金が減る」なんてことはね、通常ない訳ですし。

経営者ならしょっちゅうですけど誰かに雇われてる人には降りかかってこないですよね。そう言うの。

違法なことしちゃった、犯罪やっちゃったとか賠償責任を問われるようなことでもしない限り、お金が減っちゃうなんてことはないですよね。

後は会社が潰れて給料が貰えないとか言うことはあるかも知れませんが、「払う」ってことは余りないですよね。

私にもサラリーマン時代、フリーランス時代がありますがそんなこと考えたことすら無かったです。

フリーランスって言っても仕事を取ってしまえばそのプロジェクトが終わるまでは収入が保証されてるようなものなので。

よっぽど仕事が出来ないって人でもない限り途中で切られる心配ないですし。普通にやってれば。


安定と収入はトレードオフ?

だからトレードのように日々ね、毎日毎日お金が増えた減ったなんて言う状態には晒されないので「お金のストレス」が無いのは確かですね。フリーランスは。

もちろんそのプロジェクトが終わって次の仕事が取れるって保証はないのでサラリーマンに比べれば安定はしてないのかも知れないですけど。

その代わり報酬が高いと。

世の中上手く出来てますよね。

安定していると安い。不安定だと高い。

これぞトレードオフって感じですね(笑)

サラリーマンは安定・安心を買ってるから手元に残るお金が少ない…考えれば辻褄が合う。

自分の責任が大きければ大きいほど不安定だけど収入は多い。

不安定で収入が少なかったら誰もそんなことやらないですからね。

不安定と言うリスクを呑んで一般的な人よりも大きな収入を得ると。


爆発的な利益を得たければ安定は諦めよう

エリートでも年収1千万ぽっち

サラリーマンってどんなに頑張っても課長クラスになっても年収1千万円行くか行かないかじゃないですか。

もちろん大企業と中小じゃ全然違いますけど、大企業でも課長クラスだったら1千万円行くか行かないかですよね?

私がフリーランス時代に所属していた外資系企業のマネージャーさんは大体1500万円ぐらい貰ってたみたいですけど。

フリーランサーだったので社内事情はそんなに深く知らなかったので、まぁウワサですけど。

課長クラスで1500万円ぐらい貰ってたみたいですよ。

日本の大手家電メーカーの課長だったら1千万行くか行かないかじゃないですかね。

部直ぐらいになると行くかも知れないですけど。


瞬間最大風速に乗ることだけ考えていればいい

安定と収入がトレードオフなのはFXも同じ。

事実、安定を求めない方が上手くいきます。

私のブログを読んで頂いている方はご理解頂いてると思いますが。

私の話に…

「納得できない!そんなの聞きたくない!」

って人はたぶん私のブログには来てないと思うので(笑)

私のブログはとにかくトレーダーの現実をみなさんに突き付けているので。

なので、

「いや、絶対世の中には聖杯…勝率100%、少なくとも90%って言う凄い手法があるハズだ!」

って言う人はそもそも私のブログなんかに興味ないでしょうからね。


聖杯を探している人に適したブログは星の数ほどある

聖杯を探している人はね、そう言う方に向けたブログもたくさんあるので。たくさん。

勝率9割の手法とか無許可でシグナル配信とかしてくれるサービスとか。

投資助言業の資格を持っていない人が格安でやってくれてますよ(笑)

私のブログは本気で専業やプロ…専業にならないにしても本気で稼ぐ人に向けた物なので。

本質を知ろう。現実を知ろう。

って言う「ひと皮むけた人たち」が理解・納得出来る構成になってます。

甘言ばかりの聖杯ブログとは差別化しています。


ユーロドルのリアルトレード結果

今週の戦略は確認済み

はい、前置きが長くなってるのは…今日は話すネタがないと言うか(^^ゞ

あ、ユーロドルは昨日トレードしたのでその話をしましょうかね。

ドル円はもうこれ以上話すことがない。

え~とユーロドル。まずは1時間足を見ましょうか。

こんな感じ。ラインは前回の動画で描いたのがそのまま残ってますけど。

まぁいいですよね。

先週も話したと思うんですけど、今週はどうすればいいか分かりますよね。

私の手法を持っている方であればあの辺でトレードしたんじゃないかな~と。


月曜日はこんなもん

私もトレードしたんですけどユーロドルはご覧の通りボラティリティが無いのでちょっとしか獲れませんでしたね昨日は。

昨日はユーロドル、45pipsしか動いてないです。

「45pipsしか」って言うのかな…

でも週末のボラティリティに比べればしょぼいですよね。

まぁ月曜日はいつもこんなもんですよね。

ちなみに先週の月曜日は63pipsですね。それと比べても今回はちょっと小さい。

そんな中ショートしたんですけど、その後30pipsぐらいしか伸びなかったと。

この1ショットだけですね。私が昨日やったのは。

ちょっとしか獲れなかったと。

まぁこんなもんですよ。


今月は大きく稼いだ

「2月の上旬に大きく稼いだ」って話を別の動画でしたと思うんですけど、今月の前半って凄い一方的なトレンドでウハウハだったじゃないですか。

その後の逆張りとかも教科書通りで簡単だったし。

だから今月はもうトレードしなくてもいいぐらいですよ。

ユーロドルやってる人に関して言えば。

十分稼ぎましたよねユーロドル。

だからこんなところでやらなくても。

私は個人的にこう言うところが得意なので昨日もやったんですけど、1ショットだけ。

先週の木曜日だけは難しそうだったのでやりませんでしたが。

動画のタイトルの前にどの手法を使ったのかが分かるよう番号振ってますけど。


難しい相場が始まったら遊びに行けばいい

だから取れるときにシッカリ取っておけば後は寝ててもいいと。遊びに行っちゃっていい。

なんだったら海外にでも行ってもいい。一人暮らしの人とかなら身軽でしょうし。

私は子供の幼稚園とかがあるので難しいですが(^^ゞ

子供が大学生とかだったら平日でも家族で海外行けそうですね。

文系とかだったら休みも多いですし、大学の授業なんて最低限の単位さえ取れば行かなくても問題ないですよね(笑)

私は理系だったので休み少なかったですけど。土曜日も授業ありましたからね。


これが本当の働き方改革なのでは?

好きなときに好きな人と好きなビジネスをする

サラリーマンって月の頭から尻尾まで平日は毎日働かなきゃいけないじゃないですか。

安定収入を得るために。

サービス業だったら平日休みで土日に働くかも知れませんが、いずれにしろ月に20日ぐらい―――160時間ぐらい働かなきゃいけない。

反面トレーダーやフリーでやってる人、自分でビジネスやってる人は自分で責任を負ったり色々な部分が不安定である代わりに好きなときに仕事ができると。

毎日毎日やらなくてもいいと。

その代わり自分を律しなければならないですけどね。

誰も命令してくれないし指示してくれないので。


圧倒的な時間的自由

だから指示待ち人間とかは自分でビジネス出来ないですよね。

自分で決めて自分の責任で全部やらなきゃいけないんで。

その代わり報酬の面だけじゃなく―――自由な時間が多いですよね。とにかく。


中にはサラリーマンより大変になっちゃってる人いますけど、それはやり方でどうとでもなる部分なので。

自分で選んでそうしてるわけですし。

土日も無く月に30日間働かないと回らない…そう言うビジネスのやり方をしてる人は自由な時間なんてないでしょうけど。

そこは上手く合理的に効率的にやれば。


初心・基礎ってマジ大事

立ち上げの時は大変ですよ。確かに。どんなビジネスも。

でも軌道に乗ってしまえば大体のビジネスが楽になります。

油断するとあっと言う間に倒れちゃいますけどね。

そうならないための仕組み作りが大切。基盤と言うか。

FXも同じで基礎・基盤作りが大事ですね。

稼げるようになるまでは確かにキツイですよ。

稼ぎ始めもキツイ。それは他のビジネスも同じ。

稼げるようになったと思って油断するとドローダウンが始まってメンタルやられて初心者みたいな状態に戻って…

IQが下がっちゃうんですよね。ストレスが溜まると。

いわゆる「スランプ」ってヤツ。


トレード回数バカ

自分に余計なプレッシャーを与えて損してる

FXに安定を求めてる人がこの動画をご覧になっているか分からないですが、まず安定を求めるのは止めましょうと。

「今日はノートレでした…」

とかで焦燥感―――焦ったりしない。

そんなことで凹んだり焦ったり自分を責めたりしないことですかね。

「ノートレで何が悪い(゚Д゚)!」

と。

「そう言うビジネスをやってるんだ!」

と言う自覚をして。

サラリーマンやアルバイトの感覚でトレードするから

「毎日稼がなきゃ!」

って言う勝つために必要のないプレッシャーを自分に与えてしまう。

そのプレッシャーが枷となって余計なトレード、つまり優位性のない場所でエントリーして損をしてしまうと。

バカみたいじゃないですか。

稼がなきゃいけないのに余計なことをして損するなんて。




目的を見失ってはならない

なのでノートレを恐れないようにしてください。

勝てるようになってチャートを深く―――ある1つの手法だけでもいいのでそれを極めて深く理解すればスキャルピングとかでも勝てるようになるので。

スキャルピングとかが出来るようになればトレード回数なんていくらでも増やせますし。

多くの人はスキルを身に着ける前から

「トレード回数は何回ですか(・∀・)!?」

「1日何回トレードしてますか(・∀・)!?」


って言うからダメなんです。

私はこう言うのを

トレード回数バカ


と呼んでます(笑)

そんなに回数を増やしたいなら勝手に増やせばいいのに。

1分に1回自動でエントリーするプログラム書けば毎日1440回トレード出来ますよ。

これで問題解決!よかったね(・∀・)!


スマホでコソコソやって稼げるならとっくに勝ち組

サラリーマンやりながらスキャルピングするのはキツイかも知れません。

トレード出来る時間が限られているし。

仕事中にスマホをチラチラ見ながらやるなんて初心者には到底無理。

月単位でプラスに持っていけないような段階でそう言うことやってもデメリットしかありません。

やっぱりちゃんとPCに向かってじっくり一人で集中して

そう言う時間を捻出すればスキャルピングも可能だと思います。

そもそもFXはトレード回数を増やすことが目的ではないので。

私なんてご覧のように各通貨ペアのトレード回数は1日1回程度ですからね。

FXを始めた10年前からそうだった訳じゃないですけど。

紆余曲折経て今のスタイルに行き着いたってだけで、これが正解って事じゃありませんが。


やる前から「無駄」だと決めつけるから成長しない

そう言うトレードが出来るのは「(いつでも稼げる)自信があるから」でしょ?

って言われてしまえばそうなんですけど。

多くの成功体験を積んで来たから自信と余裕があると。

それが無ければ今のトレードスタイルになってなかったですね。

経験を積んだことで「無駄な事」「やっちゃいけないこと」「自分には合ってないこと」…

また、一見無駄に思えるようなことを実際にやってみて無駄だと理解したから他の手法に浮気したりせず同じことを何年も継続することが出来ていると。

「これしかないんだ」

と言う状態。

そうやって同じことをひたすら繰り返していたからこそ今の状態、今のスキルを手にすることが出来たと。


FXでは管理職じゃなく技術職になろう

FXは職人業

同じことを繰り返すって言うのはFXに於いて本当に大事です。

手に職を付けるじゃないですけど。

今年はペンキ屋やって来年はセメントの施工をやって―――左官でしたっけ?―――次の年は大工やって、板金やって、次は瓦を葺く仕事をやって…

のように毎年コロコロ変えていたら確かに色々なスキルが万遍なく身に付くかも知れない。

建築に関して俯瞰的な思考が身に着くかも知れない。

でもどの分野でもエキスパートには成れないですよね。

色んなことを万遍なく学べばそう言うのを統括する立場には成れるかも知れないですけど…

でも職人には成れないですよね。


トレーダーが経済アナリストになっちゃダメ

FXは職人業なのでアレもコレもユーロドルもドル円もオージーもニュージーもポンドもフランも…

みたいに全通貨ペアを俯瞰的に見て判断を下すようなことをしなくても…

逆にその方が無理なので。

人間の処理能力では。

なのでやはり通貨ペアを決めて出来れば時間帯も決めて…少し絞って。

「24時間、出来るときには全部やろう(・∀・)!」

ではなく、見る時間は固定の方がいいかなって思います。

ある時は東京時間、ある時はNY、ある時は欧州…ってやるのはちょっと…

時間帯によってそれぞれ特徴が異なるので、成績を安定させるのがより難しくなると。

私は夕方からロンドンフィックスのちょっと後ぐらいまでって決めてますけどね。


経済指標について

後、北米の指標前後には新規エントリーしないって決めてます。

この前ブログにも書きましたけど。

「経済指標どうすればいいの?」

って言うご質問を頂いたので。

指標時にエントリーしないって言うのは私個人的な話で「そうすべき」とか言うつもりはありません。

スプレッドが広がる可能性が高いし値動きが完全なギャンブルになってしまうので私はやりたくないと。

テクニカルを無視した動きをするし。一時的に。

だから「新規エントリーはしない」と。

既にポジションを持っている時は放置します。


石の上にも3年 チャートの上には1ヶ月

1ヶ月の継続 それだけで勝ち組予備軍

…みたいな感じで色々決めていくんですよ。自分で。

ガチガチにするのは逆効果ですがある程度は決めないと。

そして決めたら1年は続けるつもりでやる。

今まで色々な人を見て来ましたが、1ヶ月すら続けられない人が殆ど。自分で決めたことなのに。

全然違うことやってるんですよ。1ヶ月後には。

「一緒に決めたじゃ~ん(^-^;」

みたいな。

1ヶ月経つと本当にやってない。1ヶ月経つ前に…

「これってやっぱりカクカクシカジカで、これじゃあダメだと思うんですよね~」

とか言い始める。

ダメなのはその脳ミソだって言うのに(-_-;)

1ヶ月経つ前に判断しちゃって違う手法とかやってるんですよ。

一生懸命話し合って決めて、そのときは

「うんうん、そうかそうか!」

って納得して

「目からウロコです!」

みたいな調子のいいこと言ってるのに…

1ヶ月経って「どうですか?」って聞くとなんか違うことやってる。

「あれ?話し合って決めたことと違くない?」

みたいな(笑)


1年継続できる人がそのまま勝ち組5%になる

習慣化が苦手な人って本当に多いですよね。

統計を採った訳じゃありませんが、出来る人の方が珍しいので。

だから偶にちゃんと出来てる人を見るとビックリしちゃう。逆に(笑)

「自分で決めたことをちゃんとやってるんですね!」

って。ついホメたくなっちゃう。

そう考えると【1年継続】なんてムリゲーなのかも知れません。

95%の人が勝てないって言うのは、95%の人が続けてないってだけなのではないかと。

1ヶ月続けられる人が半分。

2ヶ月続けられる人はその中の半分…と言う感じで毎月半分の人が脱落し…

1年続けられた人は全体の数パーセント…それがそのまま勝ち組の割合になっているのではないかと。


これからもゆる~くやっていきます

と言うことで、今日は昨日のボラティリティが少なかったのとあまり盛り上がらなかったのでチャートとは関係の無い、手法とはあまり関係の無い話を沢山してきました。

こんな感じで動画を撮れるときには取っていこうかなと。

明日は税務署に行かなければならないんですが、朝は時間があるので気分が乗ったら撮ろうかなと。

本日の雑談はこのぐらいで終わりにしようかなと。

それではまた~。




ちゅーとちゃの手法&ルール全て

最も効率よくプロのスキル&相場観を身に着けるメソッド。

【期間限定】ちゅーとちゃオリジナルのEA469本が無料!パンローリングの本100冊分の手法/全ロジック公開

パンローリングの本100冊分の手法が盛り込まれています。無料でゲット出来る期間限定キャンペーン実施中!

無料書籍をゲット

無料で配布しているトレード本を見つけたので紹介しておきます。サンプルもあります。