宮沢賢治記念館ひとり旅



2024年6月のお知らせ 『予想的中!ポンドドル超解説!〇〇の専門家になって誰も気付いてない優位性を見付けよう!』『抜けた先でレンジになると何故ありがたいのか?(魔術師編補足解説)』を配信しましたのでご確認お願いします。

旅トレーダーによるFX教材

FXで旅費を稼ぎながら全国を旅するトレーダーの手法

著作権について本ページの写真は著作物ですが、出典を明記することで許諾なくご利用することが出来ます。ご利用の際には本ページのURL、又はリンクを誰が見ても分かるよう明記してください。加工して利用する場合も同じです。著作権侵害にご注意ください。
宮沢賢治イーハトーブ館ひとり旅

の続き。

これは2023年10月27日の旅です

ってことで次は記念館です。

まだ8:39amだし急ぐことも無いのでゆっくり歩きます。


マップで見ると胡四王神社から記念館は真っ直ぐ繋がっているように見えるんですが…


もう迷うことは無いだろう。


ギャー!これを登るのか。まるで要塞。


宮沢賢治に詳しくない私には何が何だか分かりません。

ポランの広場。宮沢賢治が遺した設計書を基に再現された公園。南域の唐草模様を取り入れた南斜花壇や文字盤の数字が花で描かれた日時計花壇がある。

とのこと。

8:57am
到着しました。


あれが記念館か…


庭師が楽しそうに談笑してます。


ここか…しかしもうお腹いっぱいだな。実はそれ程興味ないんですよね…妻が賢治好きで『私なら行く!』っていうから来てみたものの…


疲れたので注文の多い料理店で何か食べるか。


食事は10:00amからか。まぁそうだよな。ケーキとかアイスは免疫下がるので食べたくないし。


ふぅ~…取り敢えず景色でも撮るか。


徒歩の場合、『宮澤賢治記念館への階段』から国道へ出ることが出来ます。


これがその階段で、入口は展望台と山猫軒の間を奥へ進むとあります。


次の旅へ行く

宮沢賢治童話村&銀河プラザ山猫軒ひとり旅



旅トレーダーによるFX教材

FXで旅費を稼ぎながら全国を旅するトレーダーの手法