大滝公園ひとり旅~川内川渓谷遊歩道~かわうち湖



2024年2月のお知らせ 『超強力なゾーン!機関投資家がエントリーした場所』を配信しましたのでご確認お願いします。

為替全体のボラティリティが上昇しています。これから更に大きく動くことになるかと思います。ボラティリティの大きな相場は初心者にとって怖いかも知れませんが、しっかりと準備をしているトレーダーにとっては願ってもないチャンスです。

旅トレーダーによるFX教材

FXで旅費を稼ぎながら全国を旅するトレーダーの手法

著作権について本ページの写真は著作物ですが、出典を明記することで許諾なくご利用することが出来ます。ご利用の際には本ページのURL、又はリンクを誰が見ても分かるよう明記してください。加工して利用する場合も同じです。著作権侵害にご注意ください。
夏泊半島~大島ひとり旅

の続き。

これは2022年9月8日の旅です

川内川渓谷(大滝公園)

大滝休憩所

6:04am


川内川(かわうちがわ)渓谷遊歩道のマップ。通行止め以外、全て回ってみようと思います。現在地は大滝休憩所。


グーグルマップだとココ。
駐車場24時間無料
トイレあり

バスで来ることも出来ます。現時点の時刻表ですが、参考までに載せておきます。


休憩所内。シンク付きの水道があります。


駐車場はこんな感じ。広いです。


折角誰もいないので飛ばしてみます。セキレイ橋と川内川。


グーグルマップだと湯ノ川になってますが、国土交通省の河川データでは川内川です。しかも湯ノ川ではなく、湯野川。

山の水をかわうち湖に集めてから東へ放流。途中、北から流れてくる湯野川と合流し、陸奥湾まで遥々流れていく…

周囲は森だらけ。さすが青森。


私のいるところを真上から撮影。


休憩所の裏から遊歩道へ入ります。


早速、水の流れる音(ゴォ…)が聞こえます。結構な水量です。

歩き始めてから5分もしないうちに滝が見えます。

鶺鴒橋(せきれいばし)と大滝




橋の上から滝が…よし、誰もいませんね?


行ってこ~い!


お~小さな滝だと思っていたが、近付くと迫力ある。だから大滝なのか。技術が向上し、ドローンでもクリアな音が録れるようになると良いな。

ドローンにマイクぶら下げて録音する人とかいそう。保険が利かなくなるけど自己責任で。

もっと近付いてみよう。まだ操作に慣れてないのでこのぐらいにしておくか。


後ろを振り返ると、私のいる橋が。


自分がいる橋を下から撮影。ドローンならではのアングル!


滝とは反対側の景色。


下戸ヶ渕橋

それでは先へ進みます。先ずは左側のルートから。滝見台って言うからには滝を見る台があるのでしょう。


テクテクテク…


テクテクテクテクテクテク…


こっちか…


車両も入ってこれるのか。


テクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテク…


どっちだ…


ふぅ…草ばっかりで映える写真が撮れないな…


これ、意味あるのかな…


6:39am
おー!橋だぁ~!現在地が確認できるかも!


下戸ヶ渕橋…読めます?


げどがぶちばし。ここでも「橋(ばし)」が濁ってます(前日の記事『雷電橋』参照)。


橋の上から。あれ?そう言えば滝見台っての無かったな。見逃したか。


あじさい橋

さて、次はあじさい橋ですね。


車道が見えてますが、車道を歩くことはありません。


6:58am
到着しました。あじさい橋です。大分明るくなってきました。


橋の上から上流を撮影。


下流は南なので光芒と光条のハーフ&ハーフが意図せず撮影出来ました。


遊歩道入り口駐車場

始点まで1.4km


きのこ。食べても巨大化したり1upしたりしなさそうです。


お、どうやら終点の様です。雑草の写真ばかりで申し訳ございませんでした。復路もこんな感じで、もうしばらく雑草続きます(汗)

すみっコぐらしの雑草ちゃん連れてくればよかった。

7:23am
頑張ってRAW現像しましたが、これが限界です。『川内川渓谷遊歩道』と書いてあります。ここが始点です。


始点にあったマップ


駐車場もあります。砂利ですが24時間無料なので贅沢言えません。草が刈られているだけでもありがたい。


滝見台

8:08am
復路で滝見台を発見しました。


こんなのを見逃してしまうとは…


滝です…滝の名前が分かりません。


ベンチもありますので、休憩スポットとしても利用できます。


八ツ橋

8:34am


美味しそうな名前ですが食べられません。


行けるところまで行きます。


出張ではなく張出。これより先へは進めません。


落石の危険があるため。あすなろ橋の前にも駐車場あるので見学に行ってみたいと思います。


9:02am
帰りにもう一度大滝を撮影。日が昇り、さっきと違った顔を見せてくれました。


あすなろ橋

9:11am
岩谷沢魚道(デニール式魚道)…お魚さんが遡上し易くするための道のことですね。



あすな~ろ~あすな~ろ~明日に~なろぅ~♪って歌ご存知ですか?


行き止まりです。


お、滝が見える。


行ってきまーす!両脇の木に引っ掛からないよう慎重に…正面に見える貯水池みたいなのは岩谷沢ダム。


お~…なんか洞窟がある…もうちょっと近付いてみようかな。


洞窟の中からも水が…自然に空いた穴なのかなぁ~?


中はどうなってるんだろう…茶色いの、錆かと思ったけど土の色みたいですね。


滝と言うより、岩谷沢ダムの水が脇から溢れ出てるって感じです。


振り返るとこんな感じ。右側に側溝のような物が見えますが、あれが岩谷沢魚道(デニール式魚道)ですね。これがあることで、お魚さんが川を上り易くなるようです。


自撮りしてみました。


旅トレーダーによるFX教材

FXで旅費を稼ぎながら全国を旅するトレーダーの手法

道の駅かわうち湖

駐車場とトイレ

9:37am


駐車場24時間無料
トイレあり

お手洗い


施設

レイクハウス野平高原交流センター
中で飲食やお土産の購入が出来ます。


ちょっと見え辛いですが簡易保険融資施設と書かれています。民営化され、外資系企業アフラックの代理店に成り下がる前に建てられたのでしょうか?


リスちゃんがいたので、ほこりちゃんと記念撮影しました。


この芝生は気持ちよさそうだ!家族でピクニックしたい。


久しぶりにやってみました。



ここはちょっと挟めないな…


ドローン空撮

それでは上空から。私のレンタカーと工事車両、キャンピングカーがいます。このキャンピングカー、次の目的地でも遇いますw


グーグルマップでも確認できますが、この湖は細長いです。


上空から自撮り。


旅トレーダーによるFX教材

FXで旅費を稼ぎながら全国を旅するトレーダーの手法

この旅の動画

次の旅へ行く

仏ヶ浦ひとり旅~水源池公園



旅トレーダーによるFX教材

FXで旅費を稼ぎながら全国を旅するトレーダーの手法