損小利大の王様トレンドフォロー/攻略する方法はこの2つしかない(億トレーダーのFX手法シリーズ)



シンプルなのに難しいトレンドフォロー手法 大衆が使いこなせない理由とは?(億トレーダーのFX手法シリーズ)

シンプルイズベストとは言うけれど、続けられなければ意味がない。複雑でも続けられない、シンプルでも続けれらない…じゃあ一体どうすれば!?

の続きです。
トレンドフォローの傾向と対策 手法そのものはシンプルで理解しやすい。でも継続するのは難しい。

メンタルへの負荷が少なく、継続するのが簡単な手法を作ろうとするとシンプルさを失う。

このことから、シンプルさと継続のし易さはトレードオフの関係にあると言える。

今回の記事は、シンプルさと継続し易さのバランスを考慮した手法を追求していきましょうと言うお話。

シンプルさと継続のし易さはトレードオフの関係にある



トレンドフォローの問題点を分解してみよう

高いハードルを超える手法

ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
トレンドフォローはメンタル負荷が高いので初心者には難しいってことが分かったけど…さてどうしようか?
やる気
やる夫
メンタルを鍛え、苦痛に耐えられる精神力を手に入れる!
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
って言うのもストイックで嫌いじゃないんですが、ハードルを超える方法は2種類ありますよね。
  • 対策(1) 脚力を鍛える
  • 対策(2) ハードルを下げる
ひとみ
ひとみ
メンタルを鍛えるって言うのは対策(1)に該当するのかしら。

経験を積みながら心と身体で理解する

ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
メンタルってスポーツと一緒で経験を積めば自然と鍛えられるんですよ。
まけ太
まけ太
何度もハードルに足ぶつければ自分の弱点が分かってくるからな。
ゆりな
ゆりな
そうすればどこを集中的に鍛えればいいのかも分かるしね。
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
そう。なので、(1)は「経験を積む」と言うことで解決。
ゆりな
ゆりな
ここで言う「経験」はリアルトレードの経験のことよ。
あかり
あかり
実際に資金が増減しないといつまで経っても精神が鍛えられないってことね。
ひとみ
ひとみ
鍛えると言うより、「習うより慣れろ」って感じね。

ハードルが高い理由をブレイクダウン

まけ太
まけ太
残るのは『対策(2) ハードルを下げる』だな。
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
これも簡単。自分のハードルを下げちゃえばいいんです。
まけ太
まけ太
〇京オリンピックで中〇が行ったようなアレか?
ひとみ
ひとみ
インチキするってことね。
あかり
あかり
インチキかどうか別として、メンタルに負荷の掛かりにくいルールを考えると言うことです(^^ゞ
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
メンタルに負荷が掛かる2大要因は前回の記事でもお話した通り…
  • 要因(a) 勝率がやたら低い
  • 要因(b) 含み益を利食わず我慢する
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
でしたよね。「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」と言うことで、これらについて少し考察しましょう。

要因(a) 勝率がやたら低い

選り好みしてはならない

あかり
あかり
ブレイクアウトをルールとしたトレンドフォロワーなら青丸の場所、全てでロングしなければなりません
まけ太
まけ太
なんで全部入らなきゃダメなんだ?
ゆりな
ゆりな
どのブレイクでトレンドが発生するか分からないじゃないの。
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
1回のブレイクでレンジ圏脱出に成功することもあるから、「ちょっと様子見…」なんてやってると置いて行かれる。
ひとみ
ひとみ
そうするとルールもメンタルも乱れて成績も安定しないってことね。

ストップを広げてみる?

まけ太
まけ太
勝率低いのは何度も損切りするからだよな?ストップを広くしとけば勝率上がるんじゃね?
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
まぁそうだね。入り直す回数も減るしね。でもそうするとR倍数も下がっちゃうよ。
ひとみ
ひとみ
それに、ずっと保有していたとしても心を揺さぶられるわね。何度も…
ゆりな
ゆりな
試してみる価値はあるけど、根本的な解決にはならなそうね。

どうしても選り好みしちゃダメ?

まけ太
まけ太
ん~…じゃあやっぱりエントリーを厳選するしかないな。
ゆりな
ゆりな
どのブレイクでトレンドが発生するか分からないじゃないの。
ひとみ
ひとみ
あら?デジャビュー現象だわ…
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
さっきも言ったけど、トレンドフォロワーにとってトレンドに乗り損なうことは致命的です。
まけ太
まけ太
そうだけど、うまく乗れたとしても途中で息切れしたり、時間を掛けて育てたポジションの利益が一瞬で吹っ飛ぶこともあるだろ。
とうしろ
あるある(゚Д゚)!要人が余計なこと言ったりしてね!

1度味わうとやめられない/味わう前に挫折する人が多い

まけ太
まけ太
勝率が低い上、こんな苦痛を味わう手法を選択するメリットってなんだ?
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
1回の利益がデカいってことだね。圧倒的に。
ゆりな
ゆりな
トレンドはつづく~よ~ど~こま~で~も~。本物のトレンドは想像を超えてしつこいぐらい続くわ。
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
大衆が「いくらなんでもそろそろ終わりだろう!」って思うところがまだ中腹だったりする。
ひとみ
ひとみ
1回のトレードで損切り20回分以上取れることもあるわ。それまでの苦労が報われる瞬間ね。

トレーリングストップはダメ!絶対!

ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
ちなみにトレーリングストップをやるようなチキン野郎にトレンドの女神は微笑みません。
ゆりな
ゆりな
途中で振り落とされて薄利だけが残ることになるわ。
ひとみ
ひとみ
当然、それまでの苦労も報われないしトータルでもマイナス。
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
その代わり、利益の乗ったポジションが損切りになったりする苦痛からは解放される。
あかり
あかり
つまり、その苦痛を受け入れた人にだけ莫大な利益が享受されるのね。

目先の損得勘定ばかりする器

ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
そう。相場ってシンプルでしょ?何かを得るためには何かを犠牲にしなければならない。
まけ太
まけ太
耳にタコだな。
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
トレーリングストップは少しでも損失を避けたい、一度得た利益は1ミリも吐き出したくない…と言う小市民の発想。
ゆりな
ゆりな
目の前の小銭を守って大枚を逃す。おカネの器が小さいのよ。
まけ太
まけ太
せっかく乗れたチャンスなのに余計なことをして自ら手放すことになるってことか。

全ての事象は論理的に説明可能

ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
このように、勝てない人と言うのは負けるべくして負けてるんです。
ひとみ
ひとみ
ちゃんと理由があるのね。
まけ太
まけ太
じゃあどうすればいいんだ?
ゆりな
ゆりな
トレーリングストップなんて言うこざかしいマネはやめればいいのよ。
あかり
あかり
その方が、よりルールがシンプルになると言うメリットもありそうね。
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
あ、でもそれで大きな含み益を失ったとしてもクレームは入れないでください。

投資は自己責任ですから(・∀・)!

要因(b) 含み益を利食わず我慢する

どんなビジネスも忍耐力は必要不可欠

まけ太
まけ太
なんつ~か、トレードってのは我慢大会だな。
ゆりな
ゆりな
どんなビジネスだって、勉強やスポーツだって成功するには我慢が必要でしょ。
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
そうだね。どんな世界でも成功できない人の共通点は忍耐力が無いってことじゃないかな。
ゆりな
ゆりな
トレンドフォローはその極みね。我慢することそのものに優位性がある手法とも言えるわ。
あかり
あかり
損切りが多いうえ、利益を出すときも我慢を強いられる。忍耐のゲームね。
まけ太
まけ太
う~ん、知れば知るほど初心者には向いてない手法に思えてきたぞ。
次の記事

もうルールは破らない!勝率の低いトレンドフォローを楽に継続する方法(億トレーダーのFX手法シリーズ)

トレーダーならどうしても押さえておきたいトレンドフォロー手法。しかし勝率が低いので継続できなかったりルールを破って後悔する人が後を絶ちません。そんなお悩みを抱えた人に提案があります。