トレンドには2種類ある それぞれの特徴と攻め方(専業FX手法シリーズ)



トレンド方向によって値動きのクセが異なる理由

上昇と下落。値動きの質が違うのは何となく知っていると思いますが、深く考察したことありますか?ただ知っているだけでなく、常にそれを意識しながらチャートを分析すれば、今まで気づかなかったこと、見えなかったことがクリアになってきます。

の続きです。

為替は他のマーケットに比べ少しだけ特殊

盛り上がり過ぎた

まけ太
まけ太
なんだか随分長い間脱線している気がするが、「上昇と下落ではエネルギーの性質が異なる」って話だよな?
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
そ、そうだったっけ…
あかり
あかり
どうしてエネルギーの性質が異なるのか?を、相場参加者たちの心理を使って説明したつもりだったのですが…
ひとみ
ひとみ
ちょっとワイワイし過ぎたわね…

物の売り買いと通貨の交換

ゆりな
ゆりな
しかもこれって株や商品先物で顕著に表れる現象よね。
海外から見れば円が物扱い ※FXは【物】を売り買いするのではなく、単なる通貨の交換であるためファンダメンタルによってはこの上下が逆さまになることもあります。
あかり
あかり
FXで上下の特性を利用する場合、どちらの通貨が世界的に見て「モノ扱いされているかどうか?」を知る必要があります。

投資家の本音がチャートに現れる

ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
それを判断するのに一番分かりやすいのはリーマンショックだね。
まけ太
まけ太
立ち直りが早いな…
あかり
あかり
リーマンショックでは投資マネーの引き上げにより株や商品が軒並み下落しました。
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
と言うことは、この時に大きく下落した通貨が「モノ扱い」されていた…と仮定することが出来ます。
あかり
あかり
例えばドルとユーロを比べた場合、ユーロの方が「モノ」として取り扱われていたことが分かります。
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
つまり、ユーロ圏ではないトレーダーの多くがユーロを保有しており、経済危機によりそれらを手放したと。
ひとみ
ひとみ
アメリカの金融危機なのにドルよりユーロが売られたって、なんか面白いわね。

カテゴライズ

あかり
あかり
トレンドの有無を中心に相場環境をカテゴライズすると以下の4パターンになります。

(a)トレンド有り&ボラティリティが高い



(b)トレンド有り&ボラティリティが低い



(c)トレンド無し&ボラティリティが高い



(d)トレンド無し&ボラティリティが低い



トレンドフォローに適した環境

相対的なモノ

まけ太
まけ太
何をもってしてボラが「高い/低い」って言うんだ?
あかり
あかり
あ、それは「何と比較するのか?」によって異なります。
ゆりな
ゆりな
「高い・低い」って言うのは比較級だからね。
比較級 身長170cmの男性。平成では平均的ですが、元禄では高い。

オランダに行けば低いとなりますが、東ティモールへ行くと高いと言われます(笑)

面倒くさいのは最初だけ

ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
ボラティリティもこんな感じで、普段は【100pips/日】しか動かない状況で、【150pips/日】動いたら「高い」…
あかり
あかり
【50pips】しか動かなかったら「低い」と定義しよう…のように各自で定義するしかありません。
ひとみ
ひとみ
「普段は」についても、「普段」ってどれぐらいの期間?って定義しとかないと一貫性が保てないわね。
まけ太
まけ太
う~ん…定義定義で面倒くさいな…

基準が無いと比較できない

ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
とにかくトレードでは定義が命です。
おばはん
昨日は過去20日分の平均値を取ったけど、今日はヒザが痛むので5日分だけにしよう…
ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
これでは相場に何か変化があっても気付けません。
ひとみ
ひとみ
毎日同じことをやらないと臭いを感じ取ることが出来ないわ。
ゆりな
ゆりな
そうしないとトレードで最も重要な「相場観」が身に付かないしね。

同じトレンドでも攻め方は異なる

ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
トレンドフォロー(順張り)を狙える相場は、当然トレンド有りの環境。
あかり
あかり
それ以外は逆張りと言う事になるのでこちらを参考にしてください。

逆張りが最も機能する環境と手法(まとめ)

逆張りが機能する相場環境と手法のベストな組み合わせはこれしかない。

(a)トレンド有り&ボラティリティが高い



(b)トレンド有り&ボラティリティが低い

ちゅーとちゃ
ちゅーとちゃ
(a)(b)はどちらもトレンド相場ですが、性質が異なるのは一目瞭然かと思います。
ひとみ
ひとみ
性質が違う…つまり相場環境が異なるから、攻め方も変わってくると言うことね。
まけ太
まけ太
使える手法が違うってことだな。
あかり
あかり
戦場によって武器を使い分けるように、環境によって手法を使い分けなければなりません。

各環境に於ける手法とその選び方、使い方については講座で詳しく解説しています。

武器を手に入れると早く試してみたくなる

まけ太
まけ太
ってことはよ。環境を把握できなければ、手法を選びようがないってことだよな?
ゆりな
ゆりな
そうよ。よく分かったわね。
ひとみ
ひとみ
恐らく8割のトレーダーが先に手法を使おうとしているわ。
竹槍では間に合わぬ 飛行機だ、海洋航空機だ とある手法を手に入れた。早く試してみたいがために戦場を選ばず「えいやー(゚Д゚)!」と、竹ヤリで戦車に立ち向かおうとしていませんか?
環境認識についてはこちらの記事で学習して頂ければと思います。

ただ長期足を表示しただけで環境認識した気になってるド素人が多過ぎてビビる!プロの環境認識とは

環境認識が大事!って言われてるから取り敢えずやってみる。けど勝てない。素人はただ長期足を表示しただけで環境認識した気になっている。大衆は、いつも上辺だけで理解したつもりになるからダメなのだ。

あかり
あかり
次の記事では(a)と(b)の性質について解説致します。性質が分かれば自然と攻め方も見えてくるかと思います。
次の記事

超簡単なトレンドフォロー 分かっているのに稼げないのは〇〇を軽んじてるから

トレード初心者が最初に学ぶであろうトレンドフォロー。最も基本的でパワフルな手法だから最初に習うのだが、何故か勝てない。その原因は…